ちからが語るゲームの思い出

クリアしたゲームの画像を紹介したり、幼少期にプレイしていたゲームの思い出をしみじみ語るプログです。

【ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ】世界を救う序でにアイテム収集した

去年の夏にドラゴンクエストⅠとⅡをクリアしました。

今日はそのデータを見せたいと思います。

ちなみに3DSで配信されたドラクエⅠとⅡです。

f:id:chikarafairy:20180212222629j:plain

最初はファミコンスーパーファミコンのVCかと思ったのですが、ちゃんと3DS用にリメイクされたのを配信していたようなので即ダウンロードしました。

小さい頃にGB版のドラゴンクエストⅠ・Ⅱをプレイしてたので、懐かしくなって凄く嬉しかったですね。

薄々記憶はありましたが、新鮮な気持ち半分と懐かしい気持ち半分で楽しくプレイ出来ました。

ではまずドラクエⅠの主人公のステータスを見ていきましょう。

f:id:chikarafairy:20180212222737j:plain

名前は「アレフ」にしました。

実はドラクエの主人公には公式で決められたデフォルト名がありません。

しかし僕はこのようなRPGはアニメを見たり小説を読んでる感覚でプレイしたく、自分の名前は付けたくないので悩みました。

なのでCDシアターの名前を使いました。

名前に関してはこれにて一件落着です。

そして昔プレイしてたのを思い出しながらサクサク進んで行き、冒険もクリアしてレベルも最大まで上げました。

武器も最強の武器です。

能力値が上がるアイテムに関しては、最大の数字で上がるようにセーブ&リセットを繰り返しました。

f:id:chikarafairy:20180212222903j:plain

久しぶりにやってとても楽しかったのですが、マップの南西には行かなくてもゲームはクリア出来るってことを知って驚いてしまいましたね。

新たに発見することってまだあるんだなと思いました。

 

では続いて『ドラゴンクエストⅡ 悪霊の神々』の記録です。

f:id:chikarafairy:20180212223000j:plain

ⅡもCDシアターの名前にしています。

レベルは全員50が最大です。

GB版のをプレイした時のレベルの最大は、サマルトリアの王子が45でムーンブルクの王女が35だった気がします。

能力値が上がるアイテムはⅠと同様に、セーブ&リセットを繰り返して最大の数字で上げています。

ただ誰にどの能力値を上げれば良いかは考えましたね。

ではアレンのステータスです。

f:id:chikarafairy:20180212223204j:plain

力に特化したキャラなのでMPは0です。

装備に関しては最強の武器防具です。

稲妻の剣が裸で置いてあったのを見付けた時の感動は凄かったですね。

これがまた強いのなんのって。

f:id:chikarafairy:20180212224247j:plain

力を上げるアイテムは全てアレンに使いました。

強い能力をもっと強くしたかったので。

次にコナン。

f:id:chikarafairy:20180212224419j:plain

攻撃と魔法のバランスが取れたキャラです。

そして今作のルーラの呪文は行く場所を選べるというのが一番の感動ポイントでした。

いちいち船で移動しなくて良いんだもんね。

防具に関しては不思議な帽子を入手するのは大変でしたよ。

メイジバピラスがなかなか落とさないんだもん!

f:id:chikarafairy:20180212224454j:plain

しかもプリムの分も合わせて2個必要だし!

にしてもCDシアターで某高校生探偵の声のアレンが、サマルトリアの王子に対して「コナン!」って言ってるのを聞くのは何だか面白かったな…(笑)

では最後にナナです。

f:id:chikarafairy:20180212224543j:plain

攻撃力はアレだけど魔法はガチで強い!(ってほどでもないのか?)

盾は装備することが出来ません。

イオナズンには何度助けられたか…

ちなみにMPを上げるアイテムは全てナナにあげました。

それにしてもこのドラクエⅡで一番苦労したのは何と言ってもゴールドカードですよ。

福引で入手することが出来るアイテムです。

ゴールドカードを持っていると、アイテムを買う際に通常より安く買えるんです。

でもこれが難しい!!

f:id:chikarafairy:20180212224624j:plain

福引でこの太陽のマークを揃えないと貰えないですし、VCじゃないのでまるごと保存も出来ないから1回で3つ太陽を出すしかないのです。

一応福引をする前に中断セーブは出来るのですが、スロットが回ってる途中で中断が出来ないのは大変でした!

最終的には何とか当てることは出来たんですけどね。

ⅠもⅡもとにかくグラフィックが綺麗になってて見とれていたので、それがモチベーションになってレベル上げには苦労しなかったですね。

実は自分がプレイしたことがあるドラクエはこの二つのみ。

ドラクエもそうですが、もっとスクエニRPGをやってみたいなとも思いましたね。

ではここまで読んで頂いてありがとうございます。

 

twitter.com

www.instagram.com

フォローお待ちしてます!

 

ドラゴンクエスト

ドラゴンクエスト

 
ドラゴンクエストII 悪霊の神々

ドラゴンクエストII 悪霊の神々

 
ドラゴンクエスト1・2

ドラゴンクエスト1・2